設備用精密空調機 PAP-R の特長

最大80%の省エネと高精度空調を両立
ヒートポンプバランス制御+インバータ回転数制御冷凍機を搭載

恒温室・恒温恒湿室・クリーンルーム用

精密空調機PAP-Rシリーズ


温度制御タイプ / 温湿度制御タイプ

温度制御精度 ±0.2℃

湿度制御精度 ±2%


全8機種

20〜120m3/min


精密空調機PAP-R恒温タイプ仕様 PAP-Rシリーズは1ランク上の高精度恒温恒湿を実現します。

設備用精密空調機PAP-Rシリーズの製品仕様はこちらからご確認ください


装置の一体化により省スペース・小工事

オールインワン型でシステム設計が容易です


従来の空調機 様々な機器が必要で広いスペースが必要
設備用精密空調機PAP-R オプション:プレナムチャンバー、HEPA付プレナムチャンバー、背面吸込みユニット など

省エネ事例

恒温室・恒温恒湿室・クリーンルーム用 精密空調機の消費電力比較
従来の空調機 設備用精密空調機PAP-R
型式 RAM2200B PAP40C-R
制御方式 電気ヒーター制御 ヒートポンプバランス制御(排熱利用型)
冷却能力 6.4kW 12.9kW
最大風量 23m3/min 40m3/min
消費電力 12.1kWh 2.0kWh

用途事例


  • クリーンルーム(医薬品・化粧品製造など)
  • 精密測定室(三次元測定機・引張り試験機・レーザー測長機など)
  • 精密加工室(ナノ加工機・放電加工機など)
  • 各種材料の保管…など
  • 植物培養室・植物工場…など

お客様のご要望に合わせた様々なシステムをご提案いたします


システム施行例

①吹出制御方式(±0.2〜1℃)

システム施工例@吹出制御方式

②吸込制御方式(±0.5〜2℃)

システム施工例A吸込制御方式

設置事例

恒温恒湿室 【設定温度23℃/50%通年制御】

ビルトイン(断熱パネルはめ込み)の為、壁面と空調機がフラットとなり室内が有効利用できます