クリーン度と空調/換気回数と精度

換気回数の目安(温度精度維持)

温度精度 ±2℃ ±1℃ ±0.5℃ ±0.25℃
換気回数 15回/h 30回/h 60回/h 120回/h
※温度精度はあくまでも目安であり、保証するものではありません。
クリーン度と換気回数
必要換気回数は、対象空間内の必要クリーン度によって変わってきます。クリーン度の要求が高ければ、より多くの精密クリーンエアを送風しなければなりません。特に、ク ラス100以下の非常にクリーン度の高いルームの場合には、グレーチングを用いた全面層流式(ダウンフロー方式)として、ルーム全体を均一に換気する方式が必要となります。ただし、クラス100以下のルームの場合には、換気回数よりも面風速を重視する傾向が強くなります。

換気回数の目安(クリーン度維持)

クリーンルームのクラス 一般的数値 USA209E規格 平均気流速度
クラス100,000 20〜 30回/h 20 0.005-0.041m/sec
クラス10,000 30〜 70回/h 75 0.051-0.076m/sec
クラス1,000 100〜 200回/h 150 0.127-0.203m/sec
クラス100 200〜 600回/h 250〜400 0.203-0.408m/sec