機種選定時の注意事項/対象空間・空間容積

対象空間・空間容積

必要以上に余裕を持った空間サイズを指定されますと、精密空調機への負担が大きくなり予想以上の能力が必要になる場合があります。 また、温湿度やクリーン度のバラツキの要因にもなりますので、必要最低限の空間サイズをご選定されることをお勧めします。 対象空間内の装置などが、かなりの容積を占める場合はその分を考慮することもできます。 また、密閉度が高くない場合でも精密空調は可能ですが、風量損失が発生するため、別途ご相談ください。